祝い金制度について簡単に説明します。

ジョブセンスの祝い金制度は、シンプルな制度となっています。

 

ジョブセンス経由でバイトの申し込みをした後、採用されて勤務を始めればもらうことができます。

 

仕事を申し込む場合、WEB応募と、電話応募の2つの応募方法が用意されています。

 

どちらの方法であっても、特に問題はないので、自分に向いている方法で申し込みを行ないます。

 

この際、しっかりとジョブセンス経由で申し込みを行なうことが重要となっています。

 

ジョブセンスを経由していないと、基本的に祝い金をもらうことができません。

 

さらに、申し込みをした後に、バイトの面接に合格しないと祝い金はもらえません。

 

バイトは落とされることもあるので、しっかりと準備して面接を受ける必要があるでしょう。

 

祝い金が用意されているのは、バイト面接に向けて準備する意欲を高めてもらうという意味も込められています。

 

また、面接に受かっても、実際に働き始めていないと、祝い金をもらうことができません。

 

働き始めた最初の1日が終わった時点で、申請フォームから祝い金の申請を行なうことができるようになっています。

 

ジョブセンスの祝い金は、最大2万円となっており、それなりに良い金額の祝い金を出してくれています。

 

2011年の祝い金総額は、9607万円となっており、多くの人がジョブセンスの祝い金制度を利用しています。

 

簡単に利用できる制度なので、バイトを探している人は、ジョブセンスを利用してみるとお得になると言えるでしょう。

 

 

ジョブセンスでバイトをゲット!祝い金もゲット!したい方はコチラ


このページの先頭へ戻る