派遣システム知ってますか?

派遣の特徴ですが、正社員や普通のアルバイトとは異なり、就職先である派遣先企業と直接雇用契約は結びません。

 

 

派遣会社と雇用契約を結び、派遣会社の派遣社員として派遣先企業で勤務することとなります。したがって時間労働や給料に関する交渉は派遣会社と交渉し、実際の仕事に関する交渉は派遣先企業とする事になります。

 

では派遣アルバイトをしたい場合、どの様な流れで実際働くまでに至るのでしょうか?そのシステムを詳しく説明します。

 

 

派遣会社のシステム

まずは派遣会社に登録をしなくては始まりません。派遣会社によりけりですが、大手では2時間位かけて登録作業を行います。

 

簡単な適正テストやパソコンの入力とかがあります。まずここまで終わらせてから、しばし待ちましょう・・・。

 

次に自分が働きたい職種の詳細について、担当のコーディネートさんから連絡がきます。

 

入力内容以外で話しておきたい事や細かな希望があれば伝えましょう。話が進んだら、コーディネートさんから希望に沿ったバイトが寄せられます。自分に合ったバイト内容ならそこで合意という形になり、面接です。

 

ここで絶対に採用とは限りません。相手側の条件に沿わない事もありますので、その場合は不採用となります。勿論、こちら側の条件に沿わない場合は断っても問題ありません。

 

またコーディネートさんからの依頼を待てば良いのです。もしお互いの条件が一致した場合、晴れて契約成立です。後は派遣先でバイトを頑張り、派遣会社からお給料を貰います(^_-)

 

又、コーディネートさんという存在がなく、機械的な感じで登録した登録した会社から淡々と仕事の紹介がくるケースもあります。

 

ネットや電話で紹介された仕事の中から、自分の好きなバイトを選んで働くのです。派遣バイトだとこちらのケースが多いかもしれません。簡単で良い反面、いざ働いたら希望した職種と違った・・・といったトラブルも寄せられています。こうなると派遣会社選びが重要となりそうです。

 

どこの派遣会社がお勧め?

ではどこの派遣会社に登録すれば良いのでしょうか?

 

お勧めは1つの派遣会社ではなく複数登録するという方法です。

 

その派遣会社と契約している企業もそれぞれ違いますし、複数の派遣に登録すれば紹介される仕事の量も増えることになります。選ぶ幅が増えた方が働く側にとってはメリットとなりますよね。

 

もう1つ、初心者さんの場合はやはり大手が無難です。

 

大手なら求人情報も多く営業エリアも広いため、希望する仕事が見つかる可能性も高いといえます。派遣アルバイト達へのフォローが行き届いているという、大手ならではの安心感があるでしょう。ネットの評価を調べまくるという方法も有りかもしれません。

 

派遣アルバイトでも“未経験可”のところはいっぱいありますし、履歴書や写真がなくても登録できるケースもあります。

 

又自分の好きな時間に好きな仕事ができるという点や給料が日払い・週払い制になっている事が多い点、携帯からでも登録できるという、とにかくお気軽なのが人気となっている様です。

 

 

登録制バイト探しはコチラ

 


このページの先頭へ戻る