人気の歌手の場合は倍率も高いみたいですよ

歌手やアイドルなどのコンサートでは多くの人が携わっています。

 

歌手やアイドルなどのイベントに携わることが出来、運が良ければ本人に会えたり、歌が効けたりなどの利点もあることから、コンサートスタッフのアルバイトは人気があり、倍率はとても高いです。

 

特に有名な歌手やアイドルの場合は、多くの人が応募するため、採用される可能性がとても低いものもあります。

 

 

そんなコンサートスタッフですが、どんな内容の仕事をするのか知っていますか?まず、コンサートスタッフといっても様々な種類があります。

 

会場設営

一番多いのが、コンサート会場の準備をする裏方の仕事です。会場の設営やコンサートが終わった後の片づけを行います。コンサートの規模によっても異なりますが、コンサート会場で利用する柵、ステージの機器などを運んだりします。また、荷物を運ぶ際に会場を傷つけないように床や壁などを養生することも行ったりします。基本的には力仕事なので、体力に自信がない人は行わない方が無難でしょう。運ぶ者の数はたくさんありますし、複数人運ぶことも多々あるため、ほかのスタッフの人との連携も重要になってきます。

 

清掃

場内の清掃です。コンサート会場にはとても多くの人が訪れることになるため、おのずとゴミが多くなりますし、会場内がゴミであふれないように清掃を行います。ゴミ箱はすぐにいっぱいになりますし、特にペットボトルなどはそこらじゅうに転がっているため、見た目も良くないため会場内をかけ回って清潔に保つように心がける必要があります。また、雨の日などは最悪で、床が水や泥などで汚くなりますし、そのままだと見た目だけでなくて滑って危ないためモップなどでキレイにします。また、トイレ掃除も重要です。多くの人がトイレを利用するため、なかには便座から外す人なんてのもいますし、臭いも強いため、定期的にトイレを回ってキレイにします。設営と同様に体力がとても重要ですし、なにより汚い仕事なので潔癖症の人には向いていません。

 

案内

会場内の案内や、多くの人を行列に整列させることが主な仕事です。中には横入りをしたりすることもあるため、そういった人がいないかどうかを見はる必要もあります。会場内の入り口などをしっかりと把握しておく必要があり、それをもとに客を丁寧に案内・誘導しなくてはいけません。行列などをきれいに整列させるため、大声を貼る必要もありますし、他のスタッフとの連携もしなくてはいけません。体力・気力ともに重要な仕事です。案内の仕方が悪くて客から怒鳴られることもあるのでメンタルの強さも必要です。

 

警備

コンサート開始前では、横入りをしたり、トラブルを起こしたりする人がいないかどうかをチェックします。また、コンサートが開始した際は、決められた席から出てしまったり、コンサートを撮影・録音したりする人がいないかを見はることも行います。必要があれば問題を起こした人に対して注意をしたり、悪質であれば警備員室や警察に突き出すようなことも行うこともあります。特にアイドルの握手会などでは長時間握手しようとしたり、悪質な行為を行おうとする人も少なくないため、そういった人たちからアイドルを守る必要もあります。仕事上、体格が良く、力があり、体力に自信がある人でなければ行えないでしょう。体格が貧相で会ったり、メンタルが弱いような人は面接の段階で落とされるかもしれません。

 

 

以上のように、コンサートスタッフの仕事は様々です。とはいえ、基本的には立ちっぱなしの仕事が多く、体力に自信がある人でないと行えないかもしれません。

 

仕事によってはアイドルや歌手に会うことが出来たり、生歌を聴くことが出来ることもあるため、そういった事が起きることを期待しながら働くのもいいかもしれませんね。

 

 

アルバイト探しはコチラ


このページの先頭へ戻る